[トピックス]新県庁舎のイメージは「丘のような庁舎」~設計業者決まる

の県政研究でお知らせした通り、長崎県庁舎の設計者選定2次審査が3月18日に実施され、3つのJV(共同企業体)のうち「丘のような庁舎」として6階建て構造を提案した日建・松林・池田特定建設関連業務委託共同企業体が、設計業務の委託候補に選ばれました。 上のイラストは2次審査結果の発表にともない、イメージ案として資料に添えられたものです。丘のようにも見えるし、港に停泊する豪華な客船のようにも見える…

続きを読む

[県政研究]長崎県議会は通年開催になりました!

長崎県議会は3月16日、議会側の判断で本会議を開ける「通年議会」制度導入の関連議案を賛成多数で可決した。都道府県議会では全国初で、同月23日には栃木県議会が同様の議決をした。4月1日より施行される。 従来は、年4回の定例会を知事が招集していた。通年議会では会期が5月から翌年3月まで、知事が最初に招集した後は、議長が必要に応じて本会議を再開できる。従来の定例会開催月には定期的に議会を開催し、…

続きを読む

[一問一答]連立会派の要望書に対して県はどのように回答しましたか?(2)

連立会派が昨年12月20日に県側に提出した『平成24年度長崎県の政策・制度に関する要望書』に対し、本年2月に県から回答が出されました。先月の一問一答に続き、2回目の今回は、私の所属する「環境生活委員会」関連の土木部関係のテーマからご紹介します。 連立会派: 公共工事発注方式の抜本的改革について。 県内経済の活性化と雇用改善のため、大型工事においてもより多くの県内企業が工事発注できる発注…

続きを読む

[トピックス]全国和牛能力共進会長崎県大会まであと半年!

これまでこのホームページでも何度かご紹介しているが、今年10月の全国和牛能力共進会長崎県大会開催までいよいよあと半年となった。全国和牛能力共進会は、全国の優秀な和牛を5年に1度、一堂に集めて優劣を競う大会であり、雄牛・雌牛の和牛改良の成果を競う「種牛の部」と肉質を競う「肉牛の部」に各道府県から選抜された約500頭が出品される。まさに”和牛の祭典”だ。 佐世保をメイン会場として島原にイベント…

続きを読む

[県政研究]県庁舎設計業者選定で公開プレゼン実施!プロポーザル方式って?

県は長崎県庁舎の設計者選定2次審査を市民に公開すると発表した。候補の3つの共同企業体(JV)が新庁舎の配置やデザインなどの考え方を説明し、副知事や有識者ら審査委員がヒアリングを行う。「公平性の確保」を理由に業者名を伏せて審査され、最優秀提案者と次点を決定後、速やかに公表される予定。 2次審査は3月18日午後1時から、長崎市出島町の県農協会館で開催される。入場無料だが、定員300人・申し込み…

続きを読む

[一問一答]連立会派の要望書に対して県はどのように回答しましたか?(1)

先月号の一問一答でご紹介したように、連立会派では昨年12月20日に『平成24年度長崎県の政策・制度に関する要望書』を提出しました。 2月に県から回答が出されましたので、私の所属する「環境生活委員会」関連のテーマの中から、今月・来月の2回に分けてダイジェストでご紹介します。 1回目の今回は、県民生活部・環境部の5テーマです。 連立会派: 高齢者や障害者などが消費者トラブルなどの被害に遭…

続きを読む

[トピックス]今年の長崎ランタンフェスティバルは2月6日まで、お忘れなく!

今年の長崎ランタンフェスティバルは例年より開催が早く、1月23日にはもう始まっていて、2月6日には閉幕となる。いつものように2月始めだと思ってのんびりしていたら見物し損なうのでご注意いただきたい。中国の春節祭(太陰暦の正月)を祝う祭りなので、太陽暦のカレンダー上では毎年開催日が違ってしまうのも仕方が無い。来年2013年の開催は2月10日(日)~2月24日(日)と、今年とは半月ほどもずれてしまうの…

続きを読む