[トピックス]節電は大切、でも身体のために適度なエアコン利用を!

節電の夏がやってきた。原子力発電所の再稼働については安全性を懸念する声が多く、日本国中、電力供給は昨年に増して厳しい状況にある。しかし電力会社の悲観的な予想に反して、真面目な日本人の節電意識はしっかりと効果を表しているようだ。 九州電力管内では、この夏10%の節電が呼びかけられている。だが、節電に効果のあるLED電灯などの家庭用電化製品も普及してきているし、グリーンカーテンやスーパークール…

続きを読む

[トピックス]新幹線西九州ルート・諫早~長崎が認可されました!

新幹線西九州ルートの諫早~長崎間の着工がついに認可された。 羽田国土交通相は6月29日、整備新幹線問題検討会議を開き、九州新幹線西九州ルートなど、整備新幹線の未着工3区間の着工を認可した。2008年3月の長崎ルート武雄温泉~諫早間の認可以来、約4年3カ月を待った上での決定だ。諫早~長崎間は8月上旬にも着工し、10年後の2022年度の一括開業を目指す。 総事業費は武雄温泉-諫早間を含め5千…

続きを読む

[トピックス]全国初、長崎県で通年県議会が始まりました!

議会改革の一環として今年2月、県議会で導入を決めた「通年議会」が5月23日に開会した。 これまで年4回の定例会(6・9・11・2月)は、毎回知事が招集する形で開催されていたが、今後は5月開会・翌3月閉会の通年開催となる。 議案審議はこれまで通り、定例会の行われていた月に「定例月議会」を実施して行われるが、それ以外の時期にも議長の裁量で緊急議会を開くことができる。これまでは緊急時の対…

続きを読む

[トピックス]ニホンミツバチは生態系の絶妙のバランスの象徴だ

長崎市の水辺の森公園の街路樹に、長崎県本土では珍しいというニホンミツバチが巣をつくり、駆除を求める近隣の歩行者と、保護を求める市民や養蜂家との間で議論が起きている。蜂に刺されるとかなり痛いし、アナフィラキシー・ショックという急激なアレルギー反応を起こして死に至る場合もあるので、嫌がる気持ちはよく分かる。 しかし蜂の攻撃性は種類によってかなり差があり、ニホンミツバチは巣を刺激したり手で捕まえ…

続きを読む

[トピックス]新県庁舎のイメージは「丘のような庁舎」~設計業者決まる

の県政研究でお知らせした通り、長崎県庁舎の設計者選定2次審査が3月18日に実施され、3つのJV(共同企業体)のうち「丘のような庁舎」として6階建て構造を提案した日建・松林・池田特定建設関連業務委託共同企業体が、設計業務の委託候補に選ばれました。 上のイラストは2次審査結果の発表にともない、イメージ案として資料に添えられたものです。丘のようにも見えるし、港に停泊する豪華な客船のようにも見える…

続きを読む

[トピックス]全国和牛能力共進会長崎県大会まであと半年!

これまでこのホームページでも何度かご紹介しているが、今年10月の全国和牛能力共進会長崎県大会開催までいよいよあと半年となった。全国和牛能力共進会は、全国の優秀な和牛を5年に1度、一堂に集めて優劣を競う大会であり、雄牛・雌牛の和牛改良の成果を競う「種牛の部」と肉質を競う「肉牛の部」に各道府県から選抜された約500頭が出品される。まさに”和牛の祭典”だ。 佐世保をメイン会場として島原にイベント…

続きを読む

[トピックス]今年の長崎ランタンフェスティバルは2月6日まで、お忘れなく!

今年の長崎ランタンフェスティバルは例年より開催が早く、1月23日にはもう始まっていて、2月6日には閉幕となる。いつものように2月始めだと思ってのんびりしていたら見物し損なうのでご注意いただきたい。中国の春節祭(太陰暦の正月)を祝う祭りなので、太陽暦のカレンダー上では毎年開催日が違ってしまうのも仕方が無い。来年2013年の開催は2月10日(日)~2月24日(日)と、今年とは半月ほどもずれてしまうの…

続きを読む

[トピックス]平成24年、年頭のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 皆様にとってこの一年が、これまでにも増して喜び多い年でありますよう、心からお祈り申し上げます。 昨年は東日本大震災・福島第一原発事故が発生し、追い打ちをかけるように夏の台風では各地に水害が発生し、まさに国難の年となってしまいました。日本国民が互いに助け合い、懸命に困難に立ち向かい、前を向いて立ちあがろうとする姿は世界中から賞賛されましたが、それを率い指…

続きを読む

[トピックス]今年の漢字、『絆』に一票入れたい

毎年ご紹介している『今年の漢字』は、12月12日の「漢字の日」に発表される。広く公募し投票を募っているが、12月2日には締め切られる。さて、今年の漢字は何が選ばれるのだろう。 すぐ思い浮かぶのは震災関連の文字だろう。予想として挙げられているものを列挙しても、地震の「震」・原子力の「原」・災害の「災」・津波の「波」・避難の「難」など…今年数多く目にした文字が並ぶ。 このうち、「震」は1…

続きを読む

[トピックス]タイの水害はひとごとではない

被害のニュースが刻々と深刻度を増し、タイの水害が日本の経済に及ぼす影響は推測さえ出来ない状況だ。自動車メーカーにとっては、東北大震災の被害を超える恐れもあるらしい。10月末の大潮では最悪の事態は免れたようだが、なぜここまでの被害が発生してしまったのだろうか。 タイは日本とともに、アジアで他国の侵略を受けなかった国だ。『微笑みの国』と呼ばれる通り人々の性状も穏やかで、ここ数年政治的な対立は見…

続きを読む

[トピックス]特別企画展『孫文・梅屋庄吉と長崎』が開幕しました

日中国交正常化40周年と、長崎県と上海市の友好交流関係樹立15周年を記念した特別企画展「孫文・梅屋庄吉と長崎」が10月1日、長崎市立山の長崎歴史文化博物館で開幕した。 1911年の辛亥革命から100年、中国で国父と称される革命家・孫文と、彼の活動を生涯支援し続けた長崎出身の実業家・梅屋庄吉の交流を掘り下げるとあって年頭から熱心に広報されてきたが、3月の東日本大震災の影響もあり、また日本で…

続きを読む

[トピックス]野田新首相のスタートダッシュに期待する

民主党の代表選がようやく実施され、野田佳彦氏が新政権を担うことになった。国民全員、「そんなことやってる場合か!」と言いたい気持ちを抑えてきたのだから、新政権発足後の蜜月期間(新政権に対する期待に満ちた好意的な支持が集まる三カ月ほどの期間)があるはずだなどとは期待しない方が良いだろう。 野田氏自身、自覚がおありのようで「私が代表になったからと言ってすぐに支持率は上がらないでしょう。だから解散…

続きを読む

[トピックス]節電しながら賢く熱中症対策をしましょう!

夏の暑さがこたえ、熱中症で倒れる方が多いと聞く。昨年は熱中症により全国で1600人もの方が亡くなったそうだ。年配の方や乳幼児は特に、気温変化の感知や体温調節がうまくできないことがあるので、周囲が気をつけなくてはいけない。 熱中症はめまい・頭痛・吐き気などを起こして気付く場合が多いが、四肢や腹筋などに痛みをともなったけいれんが出たり、こむらがえりを起こすなどの症状が出ることもあり、判断ミスで…

続きを読む

[トピックス]玄海原発特集1・ネットで話題の卒論を読んでみた

スタッフがネットで話題になっているという、立命館大学の後藤曜子さんの卒業論文『佐賀県玄海原子力発電所におけるプルサーマル事故被害予測』を見せてくれた。京都大学原子炉研究所の小出裕章教授の指導のもと、玄海原発三号炉のプルサーマル事故を想定したシミュレーションを行っているのだが、その結果が衝撃的で話題になっているのだ。 上の図は、玄海原発で事故が起こった場合、偏西風の影響で北東方向に大きな被害…

続きを読む

[トピックス]アジサイで街を活性化する~長崎花咲かせるKENの試み

5月21日~6月12日の期間、長崎市では『ながさき紫陽花(おたくさ)まつり』が開催されている。「おたくさ」とは言うまでもなく長崎市の花・アジサイのことだ。長崎・出島に住んだドイツ人医師シーボルトは、愛妻のおタキさんにちなみ、”おたくさ”の名前を付けてヨーロッパに紹介した。開催期間中は長崎市内の各所に約4,000株ものアジサイが配置される。梅雨時のうっとおしさを払拭してくれるこの花は、長崎市民には…

続きを読む

[トピックス]食中毒症例が増える季節 危険なのは生肉ばかりではない

富山、福井の焼き肉店で生肉のユッケを食べた人に食中毒が発生し、5月10日現在で4人の方が亡くなられた。家族で楽しんだ食事で、まさかそんな目に遭うとは誰も想像しなかっただろう。亡くなられた方々やご遺族にお悔やみ申し上げ、今なお入院加療中の多くの方々の快癒を心からお祈りしたい。 問題の焼き肉店の社長の記者会見が多くの批判を呼んだが、少なくとも「生食用の牛肉は流通していない」という事実の周知には…

続きを読む

[トピックス]みんなで乗り越えるために~東日本大震災一カ月目に思う~

選挙明けの4月11日、私は改めて東日本大震災被災者の方々に思いをはせた。 未曾有の災害の発生から一カ月がたった。いまだにマグニチュード7クラスの余震が続き、復興を願う現地の方々の疲労心労はピークを過ぎてなお積み重ねられている感がある。 「今、果たして選挙を実施している場合だろうか」というのは、このひと月、私を含め県民のみなさま共通の思いであったに違いない。それでも実施されると決まったから…

続きを読む

[トピックス]野本三雄の政治理念-人が輝く、産業が輝く、地域が輝く-

中村法道長崎県知事が知事選で掲げられた基本理念は、奇しくも野本三雄の政治理念に重なるものであった。四年前の県議四期目の後援会用リーフレットにもそれは記されている。 『人材育成と豊かなまちづくり』 1.子供たちの夢をはぐくむ”教育”の実現 = 「人が輝く」 2.豊かさを実感できる”地場産業”の振興 = 「産業が輝く」 3.生活の基盤をつくる”公共事業”の推進 = 「地域が輝く」 知育…

続きを読む

[トピックス]夢をぜひ、カタチにしたい。石油を産む藻の話

オーランチオキトリウムという、沖縄の海に棲むという単細胞の藻が話題になっている。水中の有機物をもとに化石燃料の重油に相当する炭化水素を作り、細胞内にため込む性質がある。石油を産む藻、というわけだ。 藻から石油を作る研究は実は30年以上も前からアメリカで研究が進められていて、現在はアメリカ各地でプラントが作られている。筑波大の渡邉信教授、彼谷邦光特任教授らの研究チームの発表によれば、オーラン…

続きを読む

[トピックス]新年のごあいさつ

 新年明けましておめでとうございます。  謹んで新春のご挨拶を申し上げます。 昨年はNHK大河ドラマが幕末の風雲児・坂本龍馬を取り上げた『龍馬伝』が放映されました。長崎にゆかりの深い龍馬の物語、しかも長崎出身の福山雅治さんが主役に大抜擢され、見事演じ切りました。これまでと違った形で、長崎の観光に新たなる光を投じてくれたものと思います。文字通り”がんばらんば長崎”そのものです。 さて、後…

続きを読む

[トピックス]世界遺産候補の教会でクリスマスを過してみませんか?

長崎県は、県内に広く分布する教会群とキリスト教関連遺産を、ユネスコの世界遺産に登録しようと努力している。世界遺産とは、人類共通の宝物として未来に引き継がれる文化財や自然環境を「世界遺産リスト」に登録し、当該国にしっかりした管理保全を求めるものである。 保護を為すすべき当該国について、国情に不安があったり、保護に要する技術が未発達であるような場合は、「危機にさらされている世界遺産リスト」に加…

続きを読む

[トピックス]首長の育休論争に長崎県知事ならどうコメントされるだろう?

 上の写真を御覧いただきたい。大阪府の橋下徹知事のみがマスコミに取り上げられている印象があるが、実は現在さかんに報道されている首長の育児休暇取得論争には、これだけの自治体首長たちが関わっている。 昨年11月に初当選された湯崎広島県知事(上段右から2番目)は今年2月の県議会で、「『育メン』を私も目指したい」と答弁している。育メンとは、今年の流行語大賞にもノミネートされそうな新語で、子育てに積…

続きを読む

[トピックス]5年に一度の国勢調査が行われます!

 10月1日は5年に一度の国勢調査の基準日である。この日の午前0時を基準として、住民基本台帳に関係なく、実際に住まう場所で調査が行われる。調査はセンサス、すなわち「全数調査」である。よくアンケートなどをとる際、一部の調査で全体の傾向がほぼ推計できる(「標本調査」)とする統計の理論が紹介され、そういうものかなと納得したつもりになっているが、なぜ国勢調査は全数調査なのだろう。 国の統計全体につ…

続きを読む

[トピックス]長崎県の防災ヘリの活動を応援しましょう!

 9月1日は防災の日だ。今年度、長崎県は従来月曜日だけだった県防災ヘリコプターの防災航空隊員の常駐を金曜日までの週5日間に増やし、急患搬送体制を拡充した。それまで同ヘリを導入している全国45都道府県のうち、防災隊員の常駐が週1日なのは長崎県だけで、即応体制の整備が課題とされていた。 今年4月、組織改正で県防災航空センターを長崎空港に設置。複数の消防本部(局)から各1名が派遣され、常時4、5…

続きを読む

[トピックス]サッカー日本代表の皆さん、お疲れ様!

 6月11日に開幕した2010FIFAワールドカップは、日本で見守るサッカーファンにとって、6月29日の深夜、ひとつのピークを迎えた。前評判ははっきり言えば最悪だった日本代表チームが、これほどの感動を与えてくれると予想したのは、専門家にも少なかったに違いない。 ワールドカップ直前の調整のための親善試合では、日本代表は戦績を上げられないばかりか、メンバーも戦略も不安定で監督批判が噴出し、岡田…

続きを読む

[トピックス]口蹄疫の脅威・10年前の経験がなぜ活かせなかったのか

 4月20日に発生が公表された宮崎県の口蹄疫の流行は、その後終息することなく長期化の様相を呈している。これを論じる前に、まず、大切なことを確認しておきたい。口蹄疫に感染した疑いのある家畜の肉が市場に出回ることはないし、万々が一ヒトの口に入ることがあったとしても、それによって感染することはない。このことを踏まえた上で、以下をお読みいただきたい。 口蹄疫とは、主に偶蹄目(豚、牛、羊、鹿など…

続きを読む

[トピックス]中国の更なる発展の契機となる?上海万博が始まった!

 いよいよ上海万博が始まった。その展示内容よりも先に、PRソングや公式マスコット、中国パビリオンの盗作疑惑がマスコミを賑わせることになってしまったことは、華やかなオープニングに若干の影を落としたかもしれない。しかし今回注目すべきは、これらの『疑惑』騒動が中国のネット・ユーザーから発信されていることだ。知的財産権についての世界共通の認識が、中国の人々にも確実に宿りつつあるということだろう。 …

続きを読む

[トピックス]すももも ももも うめも さくらのうち

 のんびり花見の予定を組めるほどには余裕がないスケジュールの中、余計に日々見かける家々の庭木に季節を感じることがうれしく思えるこの季節。女性スタッフが「桜予報はまだまだなのに(3月下旬時点)、あそこの桜はもう散りそうですね」という。はて、そのあたりは私も毎日通りかかるが、桜を見た覚えはないというと、「え、あんなに大きな桜に気付いてないのですか?」と疑わしそうな声を上げる。よくよく聞いてみて分かっ…

続きを読む

[トピックス]チューリップ祭と龍馬伝館のハウステンボスへ行こう

 ハウステンボスの経営に旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)が乗り出すことが決定した。長崎の大きな観光資源であり、九州の代表的なテーマパークである同園が、閉園の危機を乗り越えたことは喜ばしい限りだ。 ハウステンボスは、2003年に会社更生法適用を申請して以来、野村プリンシパルの出資で再建を進め、韓国・中国からの観光客を誘致するなど一時は持ち直す気配を見せた。しかし2008年秋からの世界不況…

続きを読む

[トピックス]現代の閉塞感を打ち破る人物像を『龍馬伝』に探る

NHK大河ドラマ『龍馬伝』が始まった。期待通り、視聴率20%を超える順調な滑り出しのようだ。歴史上の人物の中でも人気随一の坂本龍馬を、現代の人気随一の俳優・福山雅治が演じるのだから、人気の出ないはずがない。これから江戸に出るという序盤であるが、ゆかりの各地は早く先が見たいと願っているに違いない。 物語は三菱創業者・岩崎弥太郎の視点で描かれる。貧しい地下(じげ)浪人の子として生まれた岩崎弥太…

続きを読む