[一問一答]県庁舎整備事業はいつ始まるのでしょうか?

9月の県議会で、県庁舎の整備は11月中に出される津波シミュレーションの結果や、それを受けて開催される経済雇用・災害対策特別委員会での議論などを踏まえて着手したいと知事が答弁されていましたが、結果はどのようになったのでしょうか? 11月22日、経済雇用・災害対策特別委員会において、県が先日公表した津波のシミュレーション結果を審査しました。 これによれば、まず長崎県に地震が発生する場合ですが…

続きを読む

[トピックス]タイの水害はひとごとではない

被害のニュースが刻々と深刻度を増し、タイの水害が日本の経済に及ぼす影響は推測さえ出来ない状況だ。自動車メーカーにとっては、東北大震災の被害を超える恐れもあるらしい。10月末の大潮では最悪の事態は免れたようだが、なぜここまでの被害が発生してしまったのだろうか。 タイは日本とともに、アジアで他国の侵略を受けなかった国だ。『微笑みの国』と呼ばれる通り人々の性状も穏やかで、ここ数年政治的な対立は見…

続きを読む

[県政研究]9月議会質問より (3)九州新幹線西九州ルートについて

9月本議会の一般質問で、野本三雄は以下の8項目を質問した。今回は「九州新幹線西九州ルート(長崎ルート)について」ご紹介する。 (1)諫早~長崎間の着工について 九州新幹線西九州ルートについては、平成20年3月に武雄温泉~諫早間が認可・着工され、順調に工事が進められ、県内で最初にトンネル工事に着手した鈴鹿トンネルの貫通も近い。 一方、諫早~長崎間については、未だ認可されておらず、平成29年度…

続きを読む

[一問一答]9月議会質問より (4)県道野母崎線/認知症高齢者/児童虐待対策

9月本議会の一般質問の最終回。ここでは「県道野母崎線について」、「認知症高齢者対策について」、「児童虐待について」を取り上げる。詳細は県議会議事録が議会のホームページに掲載されるのをお待ちいただきたい。 県道野母崎線について 長崎市の東部地域と野母崎地域を結ぶ県道野母崎線は、長崎半島の東海岸を走る幹線道路であり、沿線住民の生活に密着した道路であるとともに、特産のびわやみかん等の農産物や水産物…

続きを読む

[トピックス]特別企画展『孫文・梅屋庄吉と長崎』が開幕しました

日中国交正常化40周年と、長崎県と上海市の友好交流関係樹立15周年を記念した特別企画展「孫文・梅屋庄吉と長崎」が10月1日、長崎市立山の長崎歴史文化博物館で開幕した。 1911年の辛亥革命から100年、中国で国父と称される革命家・孫文と、彼の活動を生涯支援し続けた長崎出身の実業家・梅屋庄吉の交流を掘り下げるとあって年頭から熱心に広報されてきたが、3月の東日本大震災の影響もあり、また日本で…

続きを読む

[県政研究]9月議会質問より (1)県庁舎整備問題について

9月本議会の一般質問で、野本三雄は8項目に亘る質問を行った。今月・来月の県政研究と一問一答のページを使ってその内容をご紹介していきたい。 質問テーマは、1.県庁舎整備推進について、2.九州新幹線西九州ルート(長崎ルート)について、3.道路行政について、4.水産行政について、5.第10回全国和牛能力共進会について、6.輝くながさき園芸産地振興計画について、7.認知症高齢者対策について、8.…

続きを読む

[一問一答]9月議会質問より (2)農林水産業の振興策について

今月の県政研究に引き続き、9月本議会の一般質問の内容をご紹介する。 内容は分かりやすいように抜粋し整理しているので、詳細は県議会議事録がホームページに掲載されるのをお待ちいただきたい。今月の一問一答では、農林水産業関連として「4.水産行政について」、「5.第10回全国和牛能力共進会について」、「6.輝くながさき園芸産地振興計画について」を取り上げる。 4.水産行政~マグロ症職業の現状と今後…

続きを読む