[一問一答]通年議会が始まったと聞きました。毎日会議をするのですか?

通年議会というのが始まったと聞きました。一年中、毎日会議をするのですか? 長崎県議会はこれまで、年4回の定例会(6・9・11・2月)を開催してきましたが、今年度から、5月から翌年3月までを会期とする通年議会になりました。 と言っても、毎日会議をしているわけではありません。これまでの議会は、年に4回、知事が「議会を開きます」と招集していましたが、今後は知事が年に1回、5月に招集し、今まで定…

続きを読む

[トピックス]全国初、長崎県で通年県議会が始まりました!

議会改革の一環として今年2月、県議会で導入を決めた「通年議会」が5月23日に開会した。 これまで年4回の定例会(6・9・11・2月)は、毎回知事が招集する形で開催されていたが、今後は5月開会・翌3月閉会の通年開催となる。 議案審議はこれまで通り、定例会の行われていた月に「定例月議会」を実施して行われるが、それ以外の時期にも議長の裁量で緊急議会を開くことができる。これまでは緊急時の対…

続きを読む

[県政研究]原子力安全協定交渉・「事前説明」と「立入調査」を獲得

玄海原発周辺の自治体が、九電に対して原子力安全協定を早期に締結するよう要望を出したことは、先月の県政研究で取り上げた。原発施設は佐賀県の西端・玄海町に立地し、長崎県松浦市に隣接するため、松浦市は立地自治体である佐賀県・玄海町並みの扱いを強く求めていた。 立地自治体とその他の周辺自治体との違いは主に、(1) 原子炉増設など施設変更時に九電が自治体の了解を必要とするか否か、(2) 異常が発生し…

続きを読む

[一問一答]新幹線と世界文化遺産。長崎が動き出しますね!

JR九州が新幹線の西九州ルート・諫早~長崎区間着工に同意したというニュースを見ました。新幹線が来るのはもう決まったことだと思っていたのですが、これはどういう意味を持つのですか? 九州新幹線・西九州ルートについては、このホームページの今年1月の一問一答『いよいよ長崎に新幹線が来るんですね!』でも取り上げています。 記事中に「昨年末、基本的な着工の条件をほぼ満たしていると国が判断して」とあり…

続きを読む

[トピックス]ニホンミツバチは生態系の絶妙のバランスの象徴だ

長崎市の水辺の森公園の街路樹に、長崎県本土では珍しいというニホンミツバチが巣をつくり、駆除を求める近隣の歩行者と、保護を求める市民や養蜂家との間で議論が起きている。蜂に刺されるとかなり痛いし、アナフィラキシー・ショックという急激なアレルギー反応を起こして死に至る場合もあるので、嫌がる気持ちはよく分かる。 しかし蜂の攻撃性は種類によってかなり差があり、ニホンミツバチは巣を刺激したり手で捕まえ…

続きを読む

[県政研究]対岸の火事ではない。玄海原発の安全協定締結について

九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)から30キロ圏内にある佐賀、長崎県6市の原子力防災関係会議が24日、長崎県松浦市であり、九電に早期の原子力安全協定締結を要請することで合意した。伊万里市など5市の首長が5月7日に九電本社に申し入れる。 参加自治体には協定の内容について、原子炉施設変更の事前了解を求めるなど立地自治体と同じ内容を求める意見と、連絡体制を充実する程度にとどめる考えがあるが、伊万…

続きを読む

[一問一答]交通事故を防止するために長崎県はどんなことをしていますか?

京都の祇園・亀岡市や群馬で、恐ろしい交通事故が続けて起きました。長崎県として交通事故の防止のためにしていることはありますか? 交通違反の取り締まりは警察の仕事ですが、交通事故を防止するために県民の安全意識を高めたり、交通事故の起きにくい道路を工夫したりするのは、国や長崎県・市町が、警察や関係機関とともに取り組んでいます。 長崎市は道幅が狭く急な坂道も多いうえに、路面電車の軌道などもあって…

続きを読む